読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

screen コマンドは使いにくい。

screen コマンドは、

デタッチされている 'foo' セッションをレジュームする場合、、
# screen -r foo

何か誤操作してセッションを切ったのか、つながらなくなった。。

[There is no screen to be resumed mating foo]

という表示。。。

# screen -d foo

を実行して再度、試みてもダメ、、

-ls でリスト出力してみる。

# screen -ls
There is a screen on:
5217.foo (Detached)
1 Socket in /var/run/screen/S-root.
#

悩んだ挙句、、、以下を実行、

# screen -D -R

を実行して、

# screen -r foo

ようやく復旧、

 -D -R という順と、 -R -D では、意味が異なるらしいので注意


端末は、logout でなくて、以下のキー同時押しで抜ける。

ctrl + A + D


気を付けないと、 ctrl + D キーを押すことになってしまうから、
screen コマンドは嫌いだ。